読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたつむり

大学1年生がこたつ入ってあれこれ考えるブログ。

世界史100題(Z会)

世界史問題集不動の定番。

 実戦を想定したオリジナル問題100題。

  私大対策・国立二次対策は万全。。。らしい。

実力をつける世界史100題について、です。

実力をつける世界史100題[改訂第3版]

実力をつける世界史100題[改訂第3版]

 

 内容

通史で100題、文化史も一応入っています。

基本、文章があり、空欄や下線部についての問いがあります。

難易度

全体的に高め。特に難しいものもあります。

基本を覚えてからがいいと思います。

思うところ

まず、自分の受ける大学に必要か確認を。

基本は大事です。無理に先に行くより盤石な基礎です。はい。念押し。

 

内容は、文章を読みつつ問いに答えることで、復習と演習ができ良いかと。

教科書をしっかりと読み、用語がある程度入ってれば良い教材です。

初耳やん、と思っても解説を読み、適宜調べて理解しとこう。うん。

 

1題ごとにそのテーマに沿って流れを確認しとくとさらに良いかと。

文章を要約する、重要なことを箇条書きにする、など。

その際には、教科書、資料集なども活用する。

 

細かい知識に気を取られすぎず、全体の流れを常に確認する。

常に視野を広く持つことは、生きた知識とする上で大切だと思います。