読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたつむり

大学1年生がこたつ入ってあれこれ考えるブログ。

日本史Bノート(旺文社)

日常学習から受験まで使える、日本史ノート。だそうな。

1冊で完結する、日本史ノート。

それなのに僕は…。

大学受験 ココが出る!! 日本史Bノート 四訂版

大学受験 ココが出る!! 日本史Bノート 四訂版

 

印象

表紙がなんか良い。中身もきれい。これに尽きる。

内容

テーマごとに、重要年代、空欄を埋めるノート、問題演習、があります。

ページ横に詳しい解説やコラムがあります。よかた。

ページ下には記述問題。50〜100字ほどです。

テーマごとの特色、他テーマとの比較など。

ノートに取り掛かる前、終えた後に読むと役立ちます。良きかな。

思うところ

悪いところは特になかったです。山川などのと比べて良い方を。

 

日本史では漢字で書く必要があります。

空欄以外でも必要な用語はいらない紙などに書いて覚えました。裏紙万歳。

 

細かいことも書いてありますが、まずは流れだと思います。

年代を覚えるのも流れを追うのに役立ちます。役立てます。

つい人名などの用語に集中しがちになってしまいますが、

その時代の流れを言葉で表現できるかが大事だと思います。

その過程で名前は勝手に覚えます。たぶん。だいたい。うん。

 

重要なことを箇条書きする。

言葉でつなげてみる。

流れがわかると、用語の意味が活きてくると思います。ではでは。