読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたつむり

大学1年生がこたつ入ってあれこれ考えるブログ。

速読英単語 必修編

単語帳では有名な方かと。学校で使ってました。

基本の単語が押さえられます。大事な1冊でした。はい。

速読英単語1必修編[改訂第6版]

速読英単語1必修編[改訂第6版]

 
速読英単語1必修編CD[改訂第6版]対応 (<CD>)

速読英単語1必修編CD[改訂第6版]対応 ()

 

印象

今見ると幅広いな、と思った。英文の。

後半にいくにつれて量が増えていっている。

当たり前だけど、当時は何も思いませんでした。

英文の量にも自然と慣れていったみたいです。よかたよかた。

内容

 文脈の中で単語を覚えるのがコンセプト。

優しい単語から基本単語はだいたい載ってます。

英文で学ぶ見出し語に加え、派生単語も載っています。

テーマごとの単語がまとめて載っているページもところどころに。

CDは別売り。高い。なんてこったい。

 

下のサイトは速単特設サイト。必修編の英文の背景知識なども解説されています。

速単特設サイト | 書籍・参考書 | Z会 | 学習参考書から、語学書、幼児・小学生向け書籍、文芸書まで

思うところ

悪いところは特になかったです。あ、CD高かった。これだ。

派生語にも例文が付いてたりしててよかった。

 

話の内容にも着目して展開を推測したりするのも楽しい。

知らない単語もまずは意味を推測すると良いと思います。

   こんな意味かな…うん、全然違うやん。

こんなんでも、記憶の定着が違う気がする。なんとなく。

 

英語ができる人はしっかりこの1冊を仕上げてました。

反対に、3年生で必修編に戻ってやり直す人もいました。

1、2年からしっかり基本単語を覚えていくのがベストだと思います。

お世話になったよ、必修編。ありがとでした。